駅前留学→自宅留学→スマホでいつでも留学可になりました。

一昔前、英会話を学ぶ教室のCMで、「駅前留学」というフレーズが流行しました。駅前にある英会話スクールに通うことで英会話を学び、まるで留学したかのように話せるようになれるという意図がありました。その後、インターネットの普及とともにスカイプが登場し、駅前留学ならぬ、自宅留学が誕生しました。オンライン英会話スクールの誕生というわけです。
そして今は、それがさらに進んで、オンライン英会話スクールを持ち運びできるようになりました。スマホでスカイプができるようになったため、家の中にいなくても、自分の都合がいい時間を留学時間に充てられるようになったということです。とても便利ですね。空いた時間を英会話の勉強に気軽にあてることができるから、短時間でも継続して毎日続けやすくなっているのでしょう。
ただ、スマホに対応しているオンラインの英会話スクールというと、まだまだ数は多い方ではありません。これから充実してくるでしょうが、今のところはスクールが限られているので、その中から選ぶしかないですね。

コメントを残す