英会話を習いたいと思ったきっかけは?

英会話を習い始めたい」と思うきっかけは、人それぞれ。でも多くの方が、必要に迫られたり、英語の必要性を感じたり、もっと英会話を使ってこうなりたいという目標があったりして、英会話を始めています。
ただ、英会話は一朝一夕に手に入るものではありません。言語ですから、地道な努力と継続が必要になります。そんな時、英会話の力がついていると感じられる出来事がなかったり、毎日、毎回、同じような英会話学習を繰り返していたりだけだと、英会話を習っている意味は何なのかということを自分に問いかけたくなったり、ついモチベーションが下がって、英会話の勉強を後回しにしたりしてしまいます。いつも高いモチベーションで英会話を勉強し続けることは、誰にとっても難しいものです。
でも、それを支えてくれて、よし英会話の勉強を続けようと思えるのは、英会話を習おうと思ったきっかけになっているものです。英会話を身につけたいと思ったら、英会話を習おうと思ったきっかけが強力なほど、続けやすいというわけです。